ナンテン





冬枯れの庭に 「ナンテン」 が真っ赤な実を付け冬の庭を賑やかにする。

画像

画像




小さな米粒ほどの実である。
画像




マクロで迫ってみよう!!
画像

画像

画像




ナンテンは、メギ科 の常緑低木。

中国が原産地。
日本では、西日本で多く栽培されている。

「難を転じる」と言う語呂合わせから、祝い事に使われる。

ナンテンの葉は、防腐性もあるので「赤飯」の上に載せて使われる。
ナンテンの実は、薬効があるので「咳止め」として、販売されている。

老木は「南天床柱」として市場価値が高い。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント

kikuko
2009年01月18日 12:01
きれいですね
私もちょっとあきらめています 設定してもTOSSYさんは無駄というし 私は狙ってじっとしていたら手がぶるぶる震えるので やはり手ぶれが大きいと思いだしました。
手ぶれ注意の赤いマークがすぐ点滅するのですよ。
ちょっと マクロから離れて G10の特徴 広角でいい場所を狙うことを目指して楽しみますね。
つれづれさまは あっ晴れ!!!!
つれづれ
2009年01月19日 07:48
Kikukoさん。
マクロ撮影それ程難しくないと思いますが・・・・・。
マニュアルの読み落しがあるのでは・・・・。
頑張ってください。
2009年01月19日 17:45
つれづれさん、我が家もナンテン屋敷なんて云われるほどナンテンの木があります。大きくなると上を切ってますが、どんどん増えます。この美を食べにヒヨドリがやってきます。玄関のドアをあけるとトタンに足下からピ~~っと大きな声で飛び立ちます。今日も縁側のカーテンの隙間から2羽がきているので、早速一枚をゲットし2枚目をとみると2羽とも飛んで行ってます。敏感ですね。写真撮るだけだからと云っても聞いてくれません。
つれづれ
2009年01月20日 07:48
彦左さん。
「ナンテン屋敷」?? 素晴らしい命名ですね。
難を転じて長生きできる事でしょうね。
野鳥の大好物ですね。