シンビジューム





庭の木下に放置してあった 「シンビジューム」 が花をつけた。

たった一茎の花であるが、玄関の横に飾ってあげる。

画像

画像

手入れもしてないので、茫々と育っている。


可哀想なので少し大きく写してあげる。
画像

画像

画像

画像




管理をしないでほったらかし、潅水だけは続けていた。

こんなに花を咲かせてくれるのであれば、もっと丁寧に管理をしてあげるのだったと悔やむ。

せめて、玄関で花が終わるまで咲き続けてください。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

kikuko
2009年01月19日 17:09
ほったらかしのほうがいいのかもです。
我が家の花・・・大切にしすぎたのか 腐って枯れてしまいました。亭主いわく 難しい・・・と
2009年01月19日 17:48
つれづれさん、もうシンピジュームが花をつけましたか、私の庭にも鉢が5つぐらい片隅へ転がして居るのですが思わぬ時に花芽を出していたりするのです。一度見てみようと思いました。
つれづれ
2009年01月20日 07:53
Kikuikoさん。
彦左さん。
コメント有り難う御座います。
自然の状態では、今頃花をつけるようです。
それと、過湿を嫌うので乾燥気味に育てる必要がありますね。